ショップライド♯6 ライドレポート

こんにちは、シモムラサイクルズです。

本日『ゆるポタおやつライド』と題し、鹿島市方面へ走ってきました。
参加者はロードバイクに乗り始めて三か月の中学生、パリ~ブレスト~パリを走られたこともある(!)ブルベの強者(つわもの)、そしてスタッフ二名の四人です。

今回のライド、事前告知では走行コースを提示していませんでした。
大まかなルートは決めていましたが、参加される方の希望や体調に合わせて臨機応変に走ろうと思っていました。
臨機応変に・・・(意味深)

自転車に乗っていると、たくさんの出会いがあります。
それは「人」のみならず「動植物」「昆虫」さらに「物」であったり素晴らしい「光景」であったり。
(ライド中、猪に遭遇したという自転車乗りの方も多いはず)
車に乗っていたら気づかないだろう事に気づける小さな発見。
自転車の楽しみはそんなところにもあります。

本日ご参加いただいた方、ありがとうございました。お疲れさまでした!
以下、写真とともに本日のコースを紹介しています。

 

▼出発!
この時すでに「坂のぼっても大丈夫?」「おやつライドだけど昼ごはん食べよう」「坂の上に美味しいだご汁が食べられる所がある」「だご汁いいね」「よし!」という流れに…
DSC_2802

▼塩田川に沿って鹿島市方面へ平地を走ります。
2

▼気候もよく平地を気持ちよく走れて、道、曲がり損ねました。。。
3

▼仕切り直して、とにかく塩田川沿いをひた走ります。この辺りはずっと一本道。
4

5

▼塩田川下流そして有明海へ。すると『肥前鹿島干拓 見晴らし台』があります。
9

▼ムツゴロウ・トビハゼ・シオマネキなどが双眼鏡でハッキリと見えます。(無料)
6

7

8

▼そして今度は鹿島川に沿って鹿島市街へ。鹿島城跡、武家屋敷などを散策。
11

12

13

15

▼いい頃合いになったので「だご汁」を目指して444号線を大村へ向かって進みます。
途中疲れてしまって、みんなでちょっとだけ歩きました。
中学生の荷物を持ってくださるブルベの強者。『助け合いの精神』ありがとうございました!
16'

▼ダムまでのぼったところで、後ろから「すみません」との声。
のぼる途中ですれ違った自転車乗りの方でした!
大村から祐徳稲荷神社に向かう途中とのこと。意気投合し、だご汁をご一緒することに。
17

▼ところが、だご汁を楽しみにしていた「のみの郷」は臨時休業…
がーーーーん!また来ます!寒くなってくるとだご汁が食べたくなるんですよね。
19

▼気を取り直してのぼってきた道を下り、おやつを食べる予定だったお店「ONLYONE」へ。
22'

▼イートインスペースがあり、キッシュやフレンチトーストなどの軽食が食べられるラスク屋さんです。
21

1506852152715

▼お腹が満たされ、途中合流された方は「祐徳稲荷神社」へ羊羹を買いに。
私たちはここでお別れして、店舗へ戻りました。
23'

▼みんな無事到着!告知では約40km走行とお知らせしていましたが、70km弱となりました。
中学生の彼は自己最高走行距離を更新。坂ものぼってよく頑張りました!お疲れさまでした!
ご参加いただきありがとうございました。
24

ご参加のみなさんには写真撮影・掲載にご快諾いただき、重ねてありがとうございます。
またよろしくお願いします。

 

■「ゆるポタおやつライド」参考記録
走行距離⇒約67km 獲得標高▲895m